星屑の残滓

日記とか買ったガンとかプレイしたゲームのレビューとかを適当に書いてます。

訓練風景

考え付いた今回の構図。要はロングレンジの攻撃訓練な訳です。今回は光弾で表現してますが、、実はハンドガンを右股にレッグホルスターで隠し持っていたりします。得物はHK45の魔刃少女カスタム。セイフティもアンビタイプ仕様にして負傷時に片手で使うのに不自由無いようにしてあります。中も高耐久&高精度な謎部品に変更してあり、レールライトを装備。マガジンも12発(+2)と少し長くしてあり、同サイズを二つ左股に追加しています。またグリップ下の違和感を無くす為にマガジンウェルも増設した事でマガジン装着もしやすくなっているようです。で、、とりあえずの的に敵に似せたカカシを設置。画像はこれから撃つぞ~と声掛けて発射体勢に入った所をイメージしています。f:id:hoshinokizuna:20190911185212j:image

アリクロそのよん

さて、、そんな感じでレビューしましたが、ストーリーでは今のところ負け無しです。もし始めた人でどうしても勝てない人ヘのアドバイス。まずポイントでストーリーを始める前に「ヒント」を開きましょう。そこで参考コーデをクリックすると出て来る衣装、、まずはこれを全て集めます。でクロージー開始の準備画面でヒント→参考コーデ→一括試着するだけ。ランキングは無理でも、とりあえず負ける事は無いでしょう。その他としては余裕があれば周回して鍛え、メニューを回していく感じです。それでは楽しいクロージーを~。

アリクロそのさん

その他として、、ガチャ、店番、お手伝い、ガーテン等があります。ガチャは主に限定品のコーデ入手出来、NPCの「セイラン(シキの友人で衣装製作者。何故かオネェ言葉だが腕は確かな人)」にゲーム内通貨や課金ポイントで衣装製作を依頼する形でランダム入手出来ます。またレア1~3衣装は購入も可能です。店番は章が進んで行くと解放され、当座の住みか代わりに「ミセス メルル(アリス用衣装の店舗を運営するおばあちゃん。孫の「チェスター」を溺愛。今回は仕入れに旅立つ為の提案)」の店を代行運営するものです。最大5人迄客をストック出来、オート接客とマニュアル接客があります。オートはマニュアルに比べると満足度(店の経験値)や売り上げは落ちるものの、ストックを履く事が可能です。マニュアルの場合は来客の希望コーデ(プレイヤーの入手した衣装が表示される中から選択する)を予算内でまとめる事でコーディネートし販売する事が出来るものです。当然希望に添える程上報酬は上がります。次にお手伝いについて。これも解放タイプで、セイランの服飾店舗ヘ「ストーリーへ連れていく(以下メイン)アリス以外」を派遣する事です。このお手伝いに際しては「エドガー(アリスサロンという喫茶店を経営するクール系イケメン。友人のシキに「お前の茶は無いぞ」とサラッとイジワル→ベソかくシキに「冗談だ」とシレッと茶を出す人。しかし「オリジナルアリス」を所有する主人公には使い魔の猫「クロ」をお目付け役に付けてくれ、何かあれば連絡しろと言って来る、、頼れる人。多分婦(腐?)女子人気No.1のNPC)」のお手製「花菓子、花蜜茶(多数の花を使用したアリス達の好物。甘くて美味しい。勿論人間も頂けます)」を最低一つ「おやつ」として持せ、尚且つワンポイントの衣装(これがアリスのやる気に影響する)を付けてあげる必要性があります。ラストにガーテン。これは良く云うPvPクロージーとコーデコンテストの二つがあります。前はランダムなテーマでクロージーするもので、ランキング形式のものです。後は自分のアリスを好きにコーデして登録し、それを他の人に評価してもらうものです。一定期間行い終了後にランクに応じて報酬が出るそうです。

アリクロそのに

さてゲームの流れです。まずプロローグで主人公はシキの持っていた3つの「オリジナルアリスシード」の一つを選び、目覚めさせます。とりあえず一章ラスト迄ここで選んだアリスだけでクロージーを戦うので、そこら辺までの現状は好みで選んで良いと思います。現状と書いた理由ですが、実はアリスそれぞれに得意とするテーマジャンルがあり、、Lvが上がるにつれその差が出始めるからです。なので高得点を出すのにアリスを交代してクロージーするなんて事も出るかも知れないのです。それは兎も角として、、ゲームは章立て数話に別れ、マップ上にあるポイントを選択する形で進行して行きます。そこで出会ったNPCやサブキャラと会話して大抵クロージーになる訳です。さてさて!花形のクロージーについて。大抵相手方から〇○のコーデでと来るので、それに沿ったコーデを選択して着替えた後にアリス同士が横並びになり、、そのコーデを4~5のテーマポイントで審査してゆきます。例えば「夏らしいアクティブなコーデ」と来ると「アクティブ」「キュート」「シンプル」「ゴージャス」等をそれぞれ審査され、最後に「トータルコンプリート(そのコーデの統一感)」を合算。締めに「スキルボーナス(これが先の得意ジャンルの事です)」を足して相手方総合ポイントを上回れば勝利となります。大まかな現状ポイントは自分が左側、相手方が右側に上昇ゲージで加算するので分かります。と、、そんな感じで進んで行く訳です。

アリス クロシェット

更に流れて現在プレイ中のこれ。カスタムキャストと少々被る、、コーデゲームです。どうやら有名な美少女雑誌に連載する作家「種村有菜」氏が原画を手掛けているようで、、30万近く事前登録あったらしいです。自分はニュース見てたら見つけたんでやってみるかと始めた後発組。勿論前作「ミラクルニキ(だったかな?)」も未プレイで、絵師情報も皆無な完全に飛び込みなのを前提としてのレビューになります。ストーリーは異世界転移系。プレイヤーは現実世界で最初に会った「シキ(少々頼り無い子犬系イケメン。現実世界で主人公が偶然訪れた花屋で店員してた)」と「何故か彼の持っていたアリスシード」から誕生した「花人形(と書いてアリスと読む)」と異世界転移。そこで出会った多数の人々と「花競(クロージー。コーデバトルの事です)」したり交流したりして現実世界へ戻る手立てを探る事になります。そんな裏では怪しい連中が暗躍しており、、やがて激突する予感も。ゲームとしては、、開始に読み込みが重いものの、それなりに楽しめる感じ。開始そろそろ一週間になりますが、コツコツやれば良いので課金は左程重要では無いのがありがたいかな?次回はもちっと細かい事書くつもり。そんでは~

ASH TAⅠLE

YOMEゲームのステータスに心が折れ、、新たに始めたゲーム。ゲーム自体は世界300万D Lが~とある位実績はまぁあるみたい。自分は「リスに乗って移動?何じゃこれ?」で思わず始めてしまったアホな人。これでアッシュテールと読むそうな。ストーリーはややプレイヤー置いてきぼりな気もしなくもないものの、、やれる事は多岐に渡るので、退屈はしなそう。難点は逆に有り過ぎて疲れるかも。後何処のサーバーも混雑表示なので、回線弱いと辛いかも?今回ゲーム画像は出せない(殆ど何処に行っても他プレイヤーが写る程芋洗いなフィールド)のでご理解下さい。まぁ出せそうな時は出します。

休みも明けたので、、

再び活動開始する悠里。バケーションで色々充填出来たのか、、このような事に。また死と隣り合わせの戦いに身を投じる彼女、、果たしてこの戦いに未来はあるのか?それは神のみぞ識る遥かな道の果て、、f:id:hoshinokizuna:20190824105919j:image